活動報告: 2017-02-02

スポンサーリンク

2017-02-02の活動報告です。

1,162 ポイントゲット!
9654 歩ほど歩きました。
2627カロリー消費しました。
6.28 km 移動しました。

体重、なんとかしたいですよねー

体重、なんとかしたいですよねー

一日を振り返っての一言

どうもクラウドからITFFF.com 経由で取り出したデータがおかしいのでスマホのスクリーンからタイプしてみました。これをやりたくないから自動化したのに。。。

さて、昨夜は実は深酒してしまいました。家に着いたのが2時過ぎ。7時半から1時半まで6時間ぶっつづけで飲んでいたことに。。。尿酸値含量のデータを思い出してプリン体のないだろう焼酎で始めたものの、お店が新潟のお店でお寿司もやってくれるというところでしたので、勧められるままに日本酒「鶴齢」をあれこれ。。。

アルコールはビール以外ならいいの?

よく尿酸値を下げたいということでプリン体の入っていないビール、とか、ビールを回避すればいいのでは、という話が出ます。実際のところ、どうなのでしょう。データだけ見ると

品目
商品詳細
プリン体含量 (mg)
焼酎25%0
ウイスキー0.1
ブランデー0.4
日本酒1.2
ワイン0.4
ビールS社5.1
ビールE社6.9
ビールK社4.4
ビールK社 MK5.2
ビールK社 IS6.8
ビールA社 SD3.3
ビールS社 M5.3
発泡酒S社 SH3
発泡酒S社 MD2.8
発泡酒S社 B3.3
発泡酒K社 T3.8
発泡酒K社 T(生)3.9
発泡酒K社 T(G)3.6
発泡酒K社 T(プリン体カット)0.1
紹興酒11.6
地ビールO社 E12.1
地ビールO社 V6.8
地ビールO社 P10.5
地ビールU社 S16
地ビールU社 V9.7
地ビールU社 P12.3
地ビールU社 A14
地ビールM社 B16.6
地ビールM社 S11.4
地ビールM社 P14.1
地ビールM社 D11.1
地ビールI社 T8.3
地ビールI社 D5.8
低アルコールビールR社C6.1
低アルコールビールH社 H13
低アルコールビールS社 FB2.8
低アルコールビールH社 K6.5
その他の雑酒2S社 DO2.3
その他の雑酒2K社 NM1.7
ビールテイスト飲料T社 B1.3

のとおり、焼酎やウィスキー、ブランデーのような蒸留酒の方がワインや日本酒のような醸造酒に比べて格段にプリン体の量が少なく、そして、ビールや紹興酒は更におおい、というのが分かります。では、蒸留酒を飲めばいい、と言う話なのでしょうか。

アルコールの尿酸値増大のメカニズム

実は。。。アルコール摂取によってそもそも尿酸が増大し、また、アルコールの影響で尿酸の排出を阻害することも分かっています。そして、アルコールの利尿作用によって尿酸が凝縮されるということで、プリン体の有無に関わらずアルコールと言うだけでこれだけの尿酸値を上げる要素があるのです。その上、アルコールに含まれるプリン体も代謝によって尿酸になることから更に上乗せされる、というのです。

ですので、アルコールは全般的に控えねば、というのがお医者様の見解なのがよくわかりますね。。。ぐっすん。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする